コラム

妊活中の女友達へのギフト!葉酸サプリを贈るのはあり?なし?

妊活と言えば葉酸サプリを思い浮かべるほど、妊活中に葉酸サプリを飲んでいる女性はたくさんいますね。

しかし、妊活に励んでいる友達へのギフトとして、葉酸サプリを選ぶのはおすすめできません。

その理由と、妊活中におすすめのギフトを紹介します。

妊活中に葉酸サプリを飲むメリットは?

妊娠すると、お母さんが摂取した栄養素を赤ちゃんにも分け与えることになります。そのため、普段よりもより栄養バランスを意識して生活することが大切。

特に葉酸は、赤ちゃんとお母さんの健康に欠かせない栄養素でありながら、不足しやすいと言われています。そのため、妊娠中に葉酸サプリを飲むお母さんも少なくありません。

また、いつ妊娠しても対応できるように、妊活中から葉酸サプリを飲んでいる女性もいます。妊娠がわかるのは、だいたい2カ月目から3カ月目くらいと言われているので、妊活中から葉酸を意識的に摂っていれば、赤ちゃんにしっかりと栄養を届けられますね。

葉酸サプリのプレゼントはNG!その2つの理由とは?

このように、妊活中に葉酸を摂ることはメリットがあります。しかし、妊活中の友人に葉酸サプリをプレゼントするのは、控えたほうがいいかもしれません。

その理由は主に2つ。

  1. プレゼントを贈ることで追い詰めてしまうかもしれない
  2. 自分が飲む以外のサプリメントを選ぶのは大変

1つめの理由として、妊活をしている方の気持ちは、とてもデリケートになっている可能性がありますよね。

表面上は明るく振る舞っていても、内心ではとても悩んでいるということもよく聞きます。葉酸サプリをプレゼントすることで、プレッシャーを感じさせてしまうかもしれません。

2つめの理由は、サプリメントは万能ではないということです。薬に比べれば可能性は低くても、絶対に副作用がないとは言い切れないものもありますよね。

また、葉酸以外の成分が含まれているサプリもあるので、プレゼントを贈る相手と相性がいい商品を見つけるのは、簡単ではありません。

妊活中の友達にプレゼントするなら何がおすすめ?

相手にプレッシャーを感じさせることなく、妊活を応援できるギフト。

おすすめは、「妊活の成功」に役立ちそうなものよりも、「リラックスしてね」という気持ちが伝わるものです。

たとえば、ハーブティーなどのプレゼントはいかがでしょうか?

心身ともに疲れているとき、お気に入りのハーブティーでホッと一息つけば、いい気分転換になりそうです。ハーブによっては、栄養補給に役立つものもありますし、葉酸サプリよりも遠回しに妊活を応援できるのではないでしょうか。

ただし、妊活中はOKでも、妊娠したら避けたほうがいいハーブもたくさんあります。そうしたことも考慮しつつ、あまりたくさんプレゼントするのではなく、数回で飲み切れるようなプチギフトを選ぶのがおすすめです。

ほかにも、相手が好きな香りのハンドクリームボディクリームなども喜ばれそうです。優雅にハーブティーを飲んでいる時間はない…。そんなときでも、ハンドクリームであれば、サッと手になじませるだけで、いい香りに包まれることができますね。

まとめ

妊活中に葉酸サプリを飲んでいる女性は多いようです。現在は飲んでなくても、検討している女性もたくさんいることでしょう。

しかし、妊活している友人へのプレゼントに葉酸サプリを選ぶのは、少し危険です。

そんなつもりではなくても、相手がプレッシャーを感じてしまう可能性もありますし、体質に合わないかもしれません。

プレゼントで妊活を応援したいときは、「妊活成功」よりも「リラックス」をキーワードに選ぶのがおすすめです。