プチギフト

防災時にも活躍!楽天で買えるおすすめベルトポーチは?口コミまとめ

私は、北海道胆振東部地震で大規模停電を経験したことで、防災への関心がグッと高まりました。

必要なものがまとまっている防災リュックはギフトとしても喜ばれそうだったので、楽天ランキングで人気の商品を調べてみました。

あわせて読みたい
楽天ランキングで人気の防災バッグは?口コミを比較してみた!胆振東部地震が起こったとき、いつでも自宅から避難できるように防災グッズをリュックにまとめておきました。 私が使っていたのはスポーツ...

この記事で1番に紹介した防災リュックは、必要最低限なものがコンパクトにまとまっていて、デザインも優れていることから口コミでも支持されていました。

しかし、このリュックの問題点は外側にポケットがなく、カラビナなどをひっかけることもできないということです。このようなリュックを使う場合は特に、取り出しやすい位置に収納できるミニポーチなどを用意したほうがいいでしょう。

私が震災に備えて用意していたのは普通のスポーツリュックでした。リュックだと、必要なものがすぐに取り出せないため、頻繁に使うものはベルトポーチに入れていました。

また、買い物などで家を出なければならないとき、大きなリュックをいちいち背負っていくわけにはいきません。そこで、本当に必要最低限のものだけを、ベルトポーチに入れて持ち歩いていました。

楽天で調べてみると、普段使いもできそうなおしゃれなベルトポーチから、救急用のベルトポーチまで、さまざまな商品が販売されています。

防災リュックはそれなりの価格ですから、気軽なプチギフトとして贈ることは難しいのではないでしょうか。ベルトポーチなら、友達や彼氏・彼女にも気軽にプレゼントできるお手頃価格のものもたくさんあります。

ここでは、楽天で口コミ人気の高かった商品を紹介します。

楽天で人気のお手頃価格ベルトポーチ3選

まずは楽天で評価の高いベルトポーチを3つ紹介します。

普段使いよりも、震災時にも使えることを基準にしているので、容量が多くて必要なものが取り出しやすい構造になっているものを選びました。

お手頃価格で大容量のベルトポーチ

1個480円で送料無料というコスパの良さが魅力のベルトポーチです。

価格以外にも、主に2つのメリットがあります。

  1. 容量たっぷりでスマホやライトを収納しやすい作り
  2. 撥水性に優れているので雨風があっても安心

デメリットとしては、主に以下の2つ。

  1. カラビナが別売り
  2. スマホが濡れるのを防げない

カラビナは別売りですが、カラビナを付ける部分はあるので、この価格であれば大きな問題ではないと思います。

また、スマホを外側に収納できるのは取り出しやすい反面、撥水加工の恩恵を受けられないので、雨風の中で使うのであれば、少し注意が必要でしょう。

値段が安いのであまり期待していませんでしたが、いい意味で裏切られました。本当にしっかりした作りで安心しました。

スマホ2台持ちで移動が多い仕事をしているので重宝しています。大容量なので手に何も持たずに移動したいときにも最適ですね。これでこの価格なのはコスパ最高だと思います。

使い勝手は悪くありませんが、ファスナーが噛みやすいかな、と感じます。もうちょっとスムーズだったら良かったです。

カラビナ付きの多機能ベルトポーチ

先ほど紹介した商品にも似ていますが、こちらはカラビナが付属しています。

本体の重さが0.15kgなので、どれくらい収納するかにもよりますが、必要以上に重くなることがないのもメリットです。

また、ベルトポーチとしてだけではなく、肩から掛けて使用することもできるので、普段使いにもぴったり。

もちろん大容量で、2か所のメイン収納ポケットのほかに、外側ポケット・ペンポケットがついています。ナイロン材質なので、雨風があっても安心ですね。

ごちゃごちゃしやすい小物類を1つにまとめられたので良かったです。見た目はコンパクトですが、思った以上に収納力があって使いやすい!

カラビナだけだとぶらぶらするのが嫌だという方にとっては、ベルトを通せるこちらのベルトポーチは重宝するのではないかと思います。

商品そのものの機能性はいいのですが、実際に届いた商品は注文画面で見た写真の色と少し異なっているように感じました。

長財布を収まる合成皮革のベルトポーチ

ほか2つと比べてやや大きめのベルトポーチです。

合成皮革でデザインもおしゃれなので、ちょっとしたお出かけの際にはバッグとして使うこともできますね。ショルダーベルト付属なので、ショルダーバッグとしても使えます。

長財布を収納できるほどの大きさで合成皮革なので、ほかの2つと比べるとやや重さがあります。1個あたり約200gなので、収納するものによっては重いと感じるかもしれません。

個人的には、あまりポケットがたくさんついているベルトポーチは使いにくいので、こちらの商品にして正解でした。

サイズ・質感ともに好みでしたし、財布や小銭入れ、カードケースなどが入るので役立っています。

商品そのものはいいのですが、送料がかかるのがちょっとマイナスでした。

実際にどんなものをベルトポーチにしまってた?

私が使っていたベルトポーチは、文房具屋さんで買ったものだったのですが、あまり収納スペースはありませんでした。また、チャックなどもなかったので、中のものを落として見知らぬ方に拾っていただいたこともあります。

そんなベルトポーチなので、必要最低限のものしか入れていません。この記事で紹介した人気のベルトポーチなら、もう少したくさん持ち歩くことができると思います。

参考になるかわかりませんが、私が大規模停電中にベルトポーチに入れていたものはこんな感じでした。

  1. LEDライト
  2. 軍手
  3. マスク
  4. ポケットティッシュ
  5. 小銭入れ
  6. ペン
  7. 小さいお菓子

スマホは大きくて入らないので、ズボンのポケットに入れていました。ほかにも、薬類は小さなポーチに入れてズボンのポケットに。本来ならこれらもすべてベルトポーチに入れられたら良かったと思います。

お菓子は、いざというときでも小腹を満たすことができるようにグミを1袋入れていました。あとは、口の中がすっきりしないときに噛むミント系のガムです。

ペンは持っていてもメモ帳がなかったので、いざ何か書く必要があったとしたら困ってしまっていたと思います。また、このほかにもいざというときのため、絆創膏とウェットティッシュは持っておいたほうがいいと思いました。

まとめ

手に持たずに必要最低限のものを持ち歩けるベルトポーチは、普段使いはもちろん防災時にも役立つアイテムです。

すでにベルトポーチを持っている方はそれを使えば大丈夫だと思いますが、これからベルトポーチを購入するなら、次の要素を満たしているものがおすすめです。

  1. コンパクトで大容量
  2. 撥水加工
  3. できるだけ軽い素材
たんぽぽ
たんぽぽ
ベルトポーチをプレゼントするときは、「普段使いだけじゃなくて、非常時にも役立つんだよ」ということを伝えてあげるといいと思います。
あわせて読みたい
楽天ランキングで人気の防災バッグは?口コミを比較してみた!胆振東部地震が起こったとき、いつでも自宅から避難できるように防災グッズをリュックにまとめておきました。 私が使っていたのはスポーツ...
あわせて読みたい
胆振東部地震でわかった!絶対持っておきたい防災グッズ3選私は北海道に住んでいるのですが、今回の地震はこれまでに感じたことがないほど大きいものでした。今のところ、私が住んでいる地域は物が壊れたり...